がん治療ナビ【治療法と薬・食事・手術・費用】
*

大腸がん

大腸がんで人工肛門での生活

大腸がん治療で人工肛門を付けなければならなくなった場合の生活についてご紹介します。   大腸がんで人工肛門(ストーマ)へと切り替えた場合、安全に生活するために正し…

大腸がん治療と人工肛門

大腸がんの手術療法では、肛門を人工肛門(ストーマ)を付けることがあります。この場合は、腫瘍の切除が難しい場合や、腸がつまり腸閉塞を起こしている場合、直腸がんで摘出が肛門付近である場…

大腸がんの高額になる医療費

がんの治療費は高額になる場合が多くあります。がん治療はいろいろある治療方法によって、その費用にも大きな差が生じます。これは、最新の機器で検査や治療を行うと高額になり、また化学療法の…

大腸がんの摘出手術後の食事

大腸がんで腫瘍の摘出手術後の食事について、ほとんどの場合は入院中ですから食事は病院で用意されますが、術後の食事について注意することをご紹介します。   大腸がんで…

大腸がん治療で大切な痛みの緩和

大腸がん治療で大切なことに、治療中の痛みをコントロールすることがあります。いわゆる痛みを緩和することです。大腸がんの痛みには個人差があり、大別すると体性痛、末梢神経や中枢神経の痛み…

大腸がんに起こる転移

がん治療において十分に注意しなければならないことに、がんが他へ移る転移です。転移した大腸がんも初期症状がわかりにくく、進行してから発見されることも珍しくありません。  …

大腸がんの再発について

がんは完治しても再発の心配がありますが、大腸がんについても同様のことが言えます。再発は一度がんが完治したが、再びがんが発症することで、大腸がんの場合は完治した患者の3~4割の方に再…

大腸がんに診られる出血

大腸がん特有の症状には、血便や下血があります。この症状は大腸がんの他にもよく似た病気がありますので、大腸がんの初期症状としては勘違いされる方も多いので、他の病気との違いについてご紹…

大腸がんの遺伝性

大腸がんの発症原因には、日常の食生活や不規則な生活習慣、加齢、タバコの喫煙、過度のアルコール摂取など、いろいろな原因がありますが、家族からの遺伝も発症原因として考えられています。こ…

大腸がんとポリープ(線種)

大腸がんのもととなる、大腸の粘膜にイボのようなできものが出来ることがあります。これはポリープといいほとんどの場合は良性のポリープで、がんではありませんが中には将来にがん化するものも…

もし、医師や病院に頼らず、自宅で癌を改善できる可能性があるとしたら、あなたはチャレンジしてみたいと思いませんか?
ガンの治癒100%、再発0%に挑戦し続ける井上先生の食事療法だからこそ、試してみる価値があります。・・・>> 詳しくはこちら