がん治療ナビ【治療法と薬・食事・手術・費用】
*

大腸がん治療の化学療法

ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可能性があります。>> 詳しくはこちら


大腸がんの場合にも、抗がん剤を使った化学療法が行われています。抗がん剤は点滴や静脈注射、飲む抗がん剤を服用してがん細胞の増殖を妨げ、また、がん細胞の成長に欠かせない物質を生成させないように働き、がん細胞の進行を止めて死滅させます。
 

大腸がんの治療で抗がん剤を使った化学療法は、がん細胞の増殖を抑制し進行を止めることから、腫瘍の摘出手術前にできるだけ腫瘍を小さくする目的で行う場合と、他の治療法と併用して化学療法を行う場合と、末期の大腸がんに対しての延命治療や、余命の生活の質の向上を図るQOL(クオリティ・オブ・ライフ)のために行われています。
 

大腸がんの化学療法で使われる抗がん剤には、フルオロウラシル、イリノテカン、アイソボリンなどが有効であるために使われています。これらの抗がん剤は単体で使われる他に、いくつかの抗がん剤が組み合わされて使われます。
 

化学療法は、抗がん剤の強い副作用の問題が避けて通れず、がん細胞に対しては効果の高い薬なのですが、同時に正常な細胞に対しも強い影響を及ぼしますので、治療にあたっては十分に理解しなければなりません。
 

また、正常な細胞への影響は、細胞のDNAにも影響してこれが残る心配があります。
 

抗がん剤の正常な細胞への影響には、髪の毛を作る毛根細胞なら脱毛になり、血液を作る造血細胞なら赤血球や白血球、血小板に影響して貧血を起こすことがあります。
 

また、消化器官のへの影響もあり、吐き気や嘔吐、食欲不振などがあります。抗がん剤の化学療法には、強い副作用について十分に理解する必要があります。

医師や病院に頼らず、自宅で癌を改善できる可能性があります。
ガンの治癒100%、再発0%に挑戦し続ける井上先生の方法だからこそ、試してみる価値があります。・・・>> 詳しくはこちら

大腸がん治療の化学療法関連ページ

大腸がんで人工肛門での生活
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がん治療と人工肛門
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの高額になる医療費
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの摘出手術後の食事
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がん治療で大切な痛みの緩和
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんに起こる転移
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの再発について
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんに診られる出血
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの遺伝性
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんとポリープ(線種)
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]