がん治療ナビ【治療法と薬・食事・手術・費用】
*

大腸がんの遺伝性

ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可能性があります。>> 詳しくはこちら


大腸がんの発症原因には、日常の食生活や不規則な生活習慣、加齢、タバコの喫煙、過度のアルコール摂取など、いろいろな原因がありますが、家族からの遺伝も発症原因として考えられています。これは、大腸がんに罹ったことある方が家族にいる場合、その家族に大腸がんが発症する割合も高くなることがわかっています。
 

大腸がんは発症しやすい因子があり、この因子は家族に遺伝します。大腸がんに罹った方のおよそ5%の方は遺伝性の大腸がんであります。
 

大腸がんには遺伝性の高い、家族性大腸腺腫症と家族性大腸がんがあります。家族性大腸腺腫症とは、大腸に何百というたくさんの大腸ポリープができる症状で、遺伝性が高く常染色体優勢遺伝として家族に遺伝しやすくなります。
 

親に家族性大腸腺腫症が診られる場合、子供にもこの症状は現れやすくなります。この症状は大腸がんにも罹りやすいので、注意しなければなりません。
 

家族性大腸がんの場合も、遺伝により発症しやすい性質が受け継がれ、何かのきっかけで発症しやすくなります。このような遺伝性のものは、家族歴のない患者とは発症原因が分けられ、遺伝性非ポリポージス大腸がんともいいます。
 

遺伝性の強い大腸がんは、他の大腸がんより発症年齢が若く、いくつも発症することや、大腸に限らず他の臓器にもがんが発症しやすい特徴があります。
 

このように大腸がんの家族歴については、近親者にかかった方がいないか知っておく必要があり、がん検診では家族歴について医師に伝えるようにしましょう。さらに家族歴のある方は、早い年代からがん検診を受けるように、普段より注意が大切になります。

医師や病院に頼らず、自宅で癌を改善できる可能性があります。
ガンの治癒100%、再発0%に挑戦し続ける井上先生の方法だからこそ、試してみる価値があります。・・・>> 詳しくはこちら

大腸がんの遺伝性関連ページ

大腸がんで人工肛門での生活
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がん治療と人工肛門
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの高額になる医療費
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの摘出手術後の食事
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がん治療で大切な痛みの緩和
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんに起こる転移
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんの再発について
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんに診られる出血
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんとポリープ(線種)
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]
大腸がんとアルコールの影響
ガンを告知されて医師に見放された方、余命を宣告された方も諦めないでください。井上先生の方法でガンを改善できる可 […]